【巻き爪.com】自分で出来る解消法

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
makidume★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。











sponsored link





ここでは自分で出来る巻き爪の解消法について詳しく説明していきましょう。

自分で出来る簡単な巻き爪の解消法をご紹介しましょう。「コットン・パッキング」と呼ばれる巻き爪の解消法があります。巻き爪の両端に米粒大にしたコットンを丸めて詰めておくだけという方法です。お風呂上りなどの爪が柔らかくなっているときが理想で、先の細いピンセットがあれば非常に簡単に出来るでしょう。継続していくうちに次第に爪と指の肉との間に溝が出来て、爪が指の肉に刺さらずに伸びてくるようになります。この方法は矯正力という意味ではワイヤーやプレートに劣りますが、痛みも和らげることが出来ますし何より自宅で自分で出来る手軽な治療なのが利点です。

ただし、詰める綿の量が多いと痛みが増したり、爪が割れてしまうとさらに悪化してしまったりする可能性もあるので、詰め方や詰める量や爪の状態には注意を払うようにしましょう。


⇒ 爪の役割
⇒ 【巻き爪.com】TOP

sponsored link


copyright©2010  【巻き爪.com】巻き爪の予防や矯正と治療  All Rights Reserved